女たちのSOS
〜1000のエール〜

HOME > 女たちのSOS > 今日のSOS!~非モテ必見。今すぐなれる「愛され」女性~

お悩みあるある♡


今以上に「ちょっと」楽しくなれるブログ

💛何が違うの!?愛される・愛されない女性

💛「共感」が連れてくるモテチャンス!

💛今日から実践できる「愛され❤」簡単テクニック

 

 

こんにちは!SOSセンターのべーちゃんです。

今日のテーマは、 今すぐなれる「愛され」女性 です!

★いやいや、愛されるために男に媚びなんて売りたくないんだけど?

と思ったあなた!「愛される」の定義が違います!

 

このブログで言う「愛され」は、男性に限らず「人として周りから好かれる」という意味での「愛され」です。人として好かれる人は結果的に異性からも好意を寄せられます。

 

つまり、媚を売らずとも自然とモテる!!やったじゃん!わーい!

 

無理なことは続かないタイプだから、よくあるモテテクニックのような記事を読んでも…

 

  • 聞き上手であること⇒興味の内話だといつまでも聞いていられない(笑)
  • 笑い方が上品⇒楽しくなると大口あけて笑っちゃう(笑)
  • 思いやりがあること⇒え?わたしの半分は思いやりでできていますけど?

 

わたし自身がこんな感じなんです…w

 

そもそも何が愛されない原因なのかしら?と思って周りをよ~~~く観察してみました。

 

で。発見した(優秀)

 

わたしの妹の実例。

わたし3姉妹の長女なんですけど、次女がモテるのに対して長女と三女の

まぁ~モテないこと(涙)

思い返すと、次女は幼稚園~社会人になった今でも基本モテ期(神)

 

なにが違うの!?と思い観察してみました。

 

長女・三女⇒人の話に『共感できない』と判断すると速攻否定

次女⇒人の話に最終的に共感できないと判断しても『頑張ったんだねぇ』

『そっかぁ』の共感クッションを1つ置く。

 

このクッションの有り無しで相手の印象もだいぶ変わることがわかりました。

例えば、あなたがいま、同僚から上司の愚痴を聞かされている(しかも何回か聞いたことがあり、同僚にも原因があるように思えるのでうんざりしてきた)状況を想像してください。

 

話を聞き終わった後の第一声はどちらから入りますか?

 

選択肢①「(怒^^)てか、あなたもこういうところが悪いでしょ!」と否定

 

➡選択肢②「そっかぁ、それは大変だったね…」と共感クッションを置いて話す

 

②にするだけで、相手は「共感してくれた!この人は自分の味方」と認識してくれることが多くなります。そして、誰しも味方の意見には耳を傾けます。

逆に、①のように全否定から話すと、自分の非を認めるのは勇気がいることなので敵の意見と判断し耳を塞いでしまいます。

 

おわかりだと思いますが、基本次女は②タイプ。長女と三女は①タイプでした

 

ご近所から聞いた次女ファンの男性に多かった意見は

「〇〇ちゃんは、頭ごなしに言わないから色々話やすい」だった。

 

良い印象が多い人ほど「あの子と話してみたい」と思う男性が増えるんだろうなと思います。

 

注)聞いているだけだと、愚痴聞き役になってしまうのでズバッと言ってしまうことも大切!パンチを打つ前のやさしさが大事!

 

と、いうことで。

いつも男性のメンタルをタコ殴りにしてしまうあなた!!(笑)

まずは一度「がんばったね」「つらかったね」と共感クッションを置いてあげましょう。その後は言いたいことがあるなら適度にズバッと言いましょう(笑)

 

あくまで個人的体験の元に導いた話なので、ご参考程度になれば幸いです❤

あと折角なので、最近あった性格関係なしにすぐできる、愛されテクニックを1つ。

 

男女ともに清潔感はとっても大切ですよね。

爽やかな石鹸の香りがする男性と、自己主張の強すぎる強い香りがする男性だと、基本は前者の方が好感を持てると思います。

なので、人と会うときに下記をお試ししてみてください。

 

  • 好みのハンドクリームを小指の爪サイズくらいとって手首につける

(耳の裏側でもOK)

  • 好みの香水を1プッシュ押さない程度で手首にかける
  • 自分でふわっと香る程度の柔軟剤で洗濯した洋服を着ていく

⇒意外とそのくらい香ると周りの人にも香っています

 

わたしは①か③が多いのですが、この間長い付き合いの男性友達から

「てか、最近よい香りするよね、女性なんだなーと思ったよ」と

底辺(笑)から女性に格上げして頂きましたww

 

でもこれ、結構嬉しいものです。

自分のことに共感してもらえると、嬉しいですよね💛

相手のことも、恋愛感情からではなくても人として好きになります!

 

こうした共感を何度かもらえると、その嬉しい気持ちがだんだんわかると思います💛そしてぜひ、その気持ちを周りの人にも感じてもらいましょう!

 

この1歩が、あなたを愛され女性にしてくれますよ💛